エルキューイ ワイン デキャンティングマシーン【正規品】 ERC2444SV

エルキューイ ワイン デキャンティングマシーン【正規品】 ERC2444SV

ERC2444SV

49,680円(税3,680円)

定価 49,680円(税3,680円)

エルキューイ
1867年フランス、パリ北部のエルキューイ村で銀器メーカーとして誕生しました。
その高い芸術性が評価され王室御用達となり、ヨーロッパを代表する高級銀器ブランドとなりました。
カトラリーのシルバーの厚みは欧米諸国で定められている品質基準(33ミクロン)を大きく上回る63ミクロンで製造されており、ヨーロッパの多くのホテル・レストランでも使われています。

デキャンティングマシーン
澱のあるワインボトルを金属のフレームにセットしてハンドルを回転させると、ゆ〜〜くりボトルが傾いて静かにワインが注がれる「Decanting Cradle(デキャンティング・クレイドル)」です。
「Decanting Cradle」をそのまま直訳をすると「上澄みを取る揺りかご」になりますが、台から伸びた4本の柱、ハンドルと連動するパーツなど「揺りかご」というよりは自動車の整備装置みたいな形をしています。
元は古いポートワインの上澄みだけを注ぐためにイギリス人によって発明されたそうですが、何故このようなマシーンみたいな道具を使うかというと、澱の溜まったオールド・ヴィンテージワインは、注いでいる最中に少しでもボトルを起き上がらせたりすると、ワインが逆流してしまい澱が舞い上がってしまうため、ゆっくり一定の速度で静かに注ぐ必要があります。でもボトルを持ち上げたまま、ゆっくり慎重に注ぐには経験や忍耐が居るので、このクレイドルを使います。

【商品詳細】
■サイズ:長さ260mm / 高さ260mm
■材質:フレーム=シルバー、台=木製
■梱包:メーカーロゴ入り箱
■ハンドメイド

イメージはありません。

レビューはありません。

カテゴリーから探す