ル・クルーゼ トリロジー テーブルモデルセット ブラック【売れ筋オープナーNo.8】 CL200BK

CL200BK

3,024円(税224円)

定価 4,320円(税320円)

ル・クルーゼ トリロジー テーブルモデルセット

ハンドルを時計方向に回すだけでコルクが抜ける簡単ワインオープナー。その使いやすさは3才の子供までもがコルクを抜けるほど「簡単」、誰もが一度使うと病みつきになることは「歴史」が証明しています。1979年の発売以来、絶大な人気を誇るモデルです。
ギフトセットは、4枚の刃によって1/4回転するだけでフォイル(シール)が簡単にカット可能なフォイルカッターが付属しているモデルです。

商品詳細
本体サイズ:幅73、厚み30、長さ157 (mm)
フォイルカッター:幅50、厚み18、長さ79 (mm)
箱サイズ:幅73、奥行き72、高さ188 (mm)
生産国:中国製
カラー:Black
※ネーム入れ不可商品

ご使用方法
フォイル(キャップシール)をカットし取り除いたボトルにセットして、ハンドルをくるくる回すだけでコルクが自動に引き上がります。ポイントは、コルクにスクリュー(螺旋針)先端を刺す時に「少し力を入れること」です。あとは回すだけで簡単にコルクが抜けます。
スクリューの途中にある「アクティブボール(赤いボール)」は、本体からスクリューが勝手に抜けないようストッパーの役割をしています。


世界で最も優れたル・クルーゼのワインオープナー
簡単、スムーズ、確実。使いやすさを極めた機能と、洗練された無駄のないデザインが世界中で愛されているワインオープナー。ソムリエからワイン愛好家まで、絶大な支持を得ています。

ル・クルーゼ コルクスクリュー物語
1979年、それまでの概念を変えるワインオープナーが誕生しました。
「誰でも簡単に開けられて、しかもコルクが崩れないワインオープナーをつくれないものか」。今から約25年前、ワイン愛好家で石油採掘技術者ハーバート・アレン氏はそう考え、「失敗のないワインオープナー」の制作に着手。まず目をつけたのが、石油発掘に使われていたスクリュー(らせん針)でした。しかしらせん針だけではワインオープナーにはならず、問題は「コルクとスクリューの抵抗をいかに少なくするか」「いかにスクリューをコルクの中心に通すか」でした。試行錯誤の末、アレン氏が取り入れたのが、ロケットの大気圏突入時に抵抗を軽減するためにNASAで開発された「特殊コーティング」。この技術により、らせん針のスムーズな挿入が可能に。また、らせん形状の設計とコルクに進入してからの力配分を科学的に分析。実験を重ねて、中心に通すという課題をクリア。それまでどこにもなかった理想的なワインオープナーが、こうした経緯をたどって誕生したのです。

レビューはありません。

カテゴリーから探す