ゴヨン・シャゾー ラギオール ナイフペア2本セット ペーパーストーン ブラック TG200BP

TG200BP

22,950円(税1,700円)

定価 27,000円(税2,000円)

ゴヨン・シャゾー ラギオールナイフ


ゴヨン・シャゾー ラギオール

シャトーラギオール生みの親「ギー・ヴィアリス」氏が一押しするフランス伝統技術の誠実な継承者「ゴヨン・シャゾー」。500年以上の歴史を持つフランス最大の刃物生産地ティエールで、三世代に渡り伝統的な刃物作りに徹底的にこだわるカトラリーメーカー GOYON-CHAZEAU(ゴヨン・シャゾー)のラギオールテーブルナイフです。
「100%フレンチ・ハンドメイド」のナイフを作り出す彼らの卓越した技術には、フランス最高技法の証である「EPV (Entreprise du Patrimoine Vivant) 」が認定されています。ちなみにEPVとは、フランス経済産業雇用省による認定マークで、 優勝なフランス職人や産業上の特別なノウハウを有するフランス企業を顕彰した無形文化財企業の証です。

刃先から柄までを一体で作り上げるこだわり
ゴヨン・シャゾーは、生真面目で物静かな旦那様と、容姿からロックンローラーを思わせる奥様のご夫婦経営。性格の異なるお二人ですが、共通点は「ナイフに対する熱い思い」と「手作業で刃先から柄までを一体で作り上げるこだわり」なのです。
大多数の刃物メーカーは大量生産・コスト削減のため、薄い鉄板からナイフをくり抜く手法を選んでいます。
ですがゴヨン・シャゾーは、ティエールの歴史と名声を作り上げてきた歴代のマスター・カットラー達から受け継いだ「FORGED(フォージド)」という、一本の鋼棒を鍛えてナイフ全体を成型する、大量生産とは全く正反対の主義を貫いております。これにより、ブレード部からハンドル部まで、完璧に鍛え上げられたワンピース(一体)の最高級スチールでナイフを作ることが可能となるのです。

ゴヨンシャゾーの一体(継ぎ目のない)製法

高い剛性と比類なき耐久性、トップクオリティの切れ味を備えたゴヨン・シャゾーのテーブルナイフ。「一生モノ」どころか、世代を渡って引き継ぐことが出来得る逸品です。



ペーパーストーン
木目のように見えるハンドル部は、実はリサイクルペーパーや、ナッツ、トウモロコシ等による100%天然素材。高級感のある外観ながら、食洗機対応、耐熱温度180℃を誇る、まさにホテル&レストラン、ご家庭にも最適なシリーズです。

商品詳細
■内容:ナイフ2本
■サイズ
・ナイフ全長:233mm
・ナイフ刃渡:110mm
・ハンドル厚:17mm
・重量:116g
■ハンドル材質:ペーパーストーン
■専用紙箱入り
■箱サイズ:262×61×厚20mm
■生産国:フランス(ティエール)
・食器洗浄機OK(耐熱温度180℃)

レビューはありません。

カテゴリーから探す