■香酒盃

香酒盃は、焼酎の香りをテーマに、これぞ、究極の焼酎のための器、焼酎を楽しむための新定番として、有田焼の窯元八社からなるグループ「陶”楽座(どうらくざ)」が、地元焼酎メーカーの協力を得て開発しました。
今までの器と比べてみてください。ご愛用頂いているほとんどの方が「香り」の立ち方、「味わい」の違いを感じて頂いています。

香酒盃説明

香酒盃【5つの特徴】
1.独自の角度で香り
・際立つ底が丸く、飲み口までの立ち上がりにゆるやかに角度をつけた独特の形。内側の丸みに沿って香りが立ち上がり、香りを逃がさない構造です。
2.ロック用の氷がきれいに収まる
・一般的なロック用の丸い氷(直径6cm)がスムーズに収まる大きさです。
※おいしい目やす=氷と80〜100mlの焼酎
3.磁器の滑らかな舌触り
・有田焼の磁器ならではの滑らかな舌触り。グラスの口を絞ってあるため、口あたりが良いのも特徴。焼酎の余韻を長く楽しめます。
4.手のひらになじむ形と大きさ
・手のひらにすっぽりとなじむ形と大きさで安定感がある形です。持ちやすさも考え、胴にくびれを入れています。
5.三ツ足でコースターにくっつかない
・水滴でグラスにコースターがくっつかないよう三つ足に。座りが良く倒れにくい形にしました。

香酒盃

7商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
7商品 1-7表示
  • <
  • 1
  • >
7商品 1-7表示
  • < Prev
  • Next >
  • ワイングラス特集
  • 人気ランキング
  • お花見特集
  • クリストフルLINK

カテゴリーから探す

モバイルショップ

リーデル

カテゴリーから探す