ワインをもっと楽しく!ワイングッズ専門 Online Shop
ホーム
0
カテゴリー
グループ
コンテンツ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ

アルゴン・ワインセーブ・プロ

アルゴン・ワインセーブ・プロ

海外で飲みかけワインの保存として定番なのが「アルゴン」を使用した保存方法です。日本では今まで食品添加物に認定されていませんでしたが、2019年6月の法改正で日本でも使用が認められ、今後ワインの保存方法が劇的に変わると言われています。
アルゴンは空気中に3番目に多く含まれる無味・無臭・無職の気体で、酸素や窒素より重いため、ごく少量で液面を覆うことができ、酸素との接触を防いでワインを酸化から守ります。
複数のワインを開けて飲み残しても、ノズルをボトル口に挿し込み、約1秒間「シュー」と噴射しキャップ(コルク栓)をするだけで、約1週間ほど酸化の進行を抑えます。

実際に試してみました
カベルネ・ソーヴィニヨンの赤ワイン(スクリューキャップ式)を開封し、ワインを半分まで減らしてからボトル口よりアルゴン・ワインセーブ・プロを約1秒間「シュー」と噴射し、キャップを閉めて静かに保管をしました。19日経過後、再び開封しテイスティングを行ったところ、多少果実味は落ちたものの、問題のない状態で飲むことができました。1週間ほどでしたら美味しくいただけると思います。
アンチ・オックス(酸化防止ワインストッパー)を兼用いただくことで、効果が長続き!
LINK> アンチ・オックスの詳細はこちら

ご使用方法

1)付属のチューブを缶のノズルに挿し込みます。
2)チューブ先端をボトルに挿し込んで液面にできるだけ近づけて(液体には浸けないでください)、1秒弱ほど静かに噴射します。
3)アルゴン注入後は、栓(または蓋)をしてボトル内の気体を揺らさないよう静かに保管してください。アルゴンを入れたボトルは横に倒さない、ボトルに振動を加えない(液面を揺らさない)ほうが、効果が持続します。

アルゴン100%
空気中に1%弱含まれるアルゴンは、他の物質と反応しない不活性・無害の気体。同じ空気中に含まれる酸素や窒素より重いためごく少量の使用で酸素を遮断することができます。高純度100%のアルゴンは食品を酸化から守る、極めて理想的な成分です。

食品ロス軽減:ワイン以外にも有効です
スパークリングを含むすべてのワインにご使用いただけます。その他オリーブオイル、茶葉、コーヒー豆などの酸化防止にも有効です。アルゴン・ワインセーヴ・プロ自体の使用期限もありません。


【大人気】かぶせるだけで簡単保存可能! LINK >アンチ・オックス
3商品